キャピタルゲインは、通貨を安いときに買って高くなったらときに売る、または高く売って、安くなったときに買うというように、為替の変動を利用した売買取引による利益のことを言います。FXは、売りと買い・買いと売りという2パターンの取引が出来るので、利益が得られる可能性が高い取引と言えるでしょう。

そして、もうひとつは、2国間の通貨の利益差によるスワップポイントで利益が得られる可能性があります。FXは、銀行の外貨預金で定時した金利よりも高いという特徴があります。外貨預金と異なる点は、FXは異なる2国の通貨を選び、その金利差の幅が広ければ広いほどスワップポイントが得られます。

とくに、金利の低い日本円と米ドルというように日本円と海外の通貨を組み合わせるといいでしょう。ゴールドカードでもうまいこと使うと手数料の安い海外のFX口座を開くこともできるようです。FX 比較してみるのもよいかもしれません。